Anker「Eufy IndoorCam 2K Pan & Tilt」

この価格で全部入り!最高のコスパを誇るネットワークカメラが「Anker Eufy IndoorCam 2K Pan & Tilt」
パン・チルト対応で、屋内用の防犯カメラ・見守りカメラとしてはコスパ最強の一台です。

画素数は非公表となっていますが、解像度からすると300万画素のカメラということになり、一般的なネットワークカメラが200万画素ですので、少し高画素となっています。

唯一の弱点は防水・防塵非対応ですので、屋外監視には利用できないという点でしょう。

TP-Link「Tapo C200」

Amazonでのネットワークカメラの売れ筋ランキングNo.1がこちらの「TP-Link Tapo C200」!
この低価格で、機能もてんこ盛り。

Amazonでの売れ筋を考えると、「TP-Link Tapo C200」を1位にしようかと思いましたが、
ほぼ同じ機能を持ちながら、画質面・高画素という点では、「Anker Eufy IndoorCam 2K Pan & Tilt」に分があるという点から、このランキングにさせて頂きました。

塚本無線「みてるちゃん2 WTW-IPW188W」

楽天/Yahoo!ショッピングで大人気となっている塚本無線製のネットワークカメラの最新作。
日本メーカー製ということで、価格は高いですが、前作「みてるちゃん」がかなり高評価を獲得しており、
今後、「みてるちゃん2」に移行することを考えると、今後の改善に期待。

現時点でレビュー評価を比較すると、前作「みてるちゃん」のほうが高評価。
ペットの見守り用としてかなり人気のネットワークカメラですね!